PR
PR

東京マラソン、定員2千人増に 8月1日から一般募集

 東京マラソン財団は28日、東京都内で理事会を開き、来年3月3日の次回大会のマラソンの定員を、前回より2千人増の3万7500人とすることを決めた。一定額の寄付で出場できるチャリティー枠も千人増の5千人とした。16~18歳と障害者らが参加する10キロの部は定員500人のままで変更はない。

 一般の参加申し込みは8月1日から31日まで、公式サイトで受け付ける。チャリティー枠は7月2日に始まる。

 日本陸連普及育成委員会の伊藤静夫副委員長(68)が、桜井孝次氏に代わる新理事長に選任された。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る