PR
PR

差別表現で米文学賞名を変更 「大草原の小さな家」作者

 米図書館協会は25日、開拓時代を生き抜く家族を描いた物語「大草原の小さな家」の作者の名前を冠した児童文学賞「ローラ・インガルス・ワイルダー賞」の名称を「児童文学遺産賞」に変更すると発表した。作品中での黒人や先住民に対する差別的な表現が理由としている。米メディアが報じた。

 同協会は23日の理事会で名称変更を全会一致で決定した。協会はワイルダー氏の作品には「固定観念的な表現が含まれ、協会の価値観と合わない」としている。(共同)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る