PR
PR

文大統領に参加要請 フォーラム 首脳会談でプーチン氏

 【モスクワ小林宏彰、ソウル幸坂浩】ロシアのプーチン大統領と韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は22日、モスクワで会談した。両首脳は朝鮮半島の「完全な非核化」に向けた協力を確認。北極海航路の整備など9分野の経済協力の行動計画策定でも一致し、共同声明を発表した。文氏はプーチン氏に訪韓を招請し、プーチン氏は9月に極東ウラジオストクで開く東方経済フォーラムへの参加を要請した。

 プーチン氏は会談後の共同記者発表で、ロ韓間の経済協力は東方経済フォーラムでも議論されることになるとし「名誉ゲストとして韓国大統領が来てくれたら、うれしい」と述べた。文氏は参加の可否には直接言及しなかったが、両首脳は極東の発展に向けて東方経済フォーラムの成功に共に努力することを確認した。

残り:211文字/全文:541文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る