PR
PR

千歳市でも住居手当不正 職員3人計520万円

 【千歳】千歳市の20~40代の職員3人が住居手当計約520万円を不正に受給していたことが14日、分かった。市は同日、市議会に報告する。

 関係者によると、1人は実母が所有する一戸建て住宅に住み、10年以上現金で実母に家賃の支払いをしていたと説明しているが、約400万円分の領収書が確認できていない。

残り:146文字/全文:295文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る