PR
PR

千鳥バブル到来!? 「ウラで色々しらべました!!」

 最近ではテレビで見ない日はないほど、バラエティーやCMで大活躍のお笑いコンビ・千鳥(大悟、ノブ)。まさに飛ぶ鳥を落とす勢いのバブル人気(!?)に沸く千鳥について、テレビ朝日系バラエティー『金曜★ロンドンハーツ』(毎週金曜 後9:00)が独自にウラで調査。「千鳥バブル到来! 緊急・ウラで色々しらべました!!」を15日に放送する。

【写真】大悟、又吉直樹、狩野英孝がグランピングを体験

 どんな世代から支持されているのか、千鳥のどこが好きなのか、超多忙となった本人たちの本音とは!? データ分析や街頭でのインタビュー、『ロンハー』得意の隠し撮りや超貴重な過去の映像から、超売れっ子・千鳥の実態を明らかにする。

 大悟とコンビを組んでデビューする前、ノブには1年だけ広島で会社員をしていた時代があった。スタッフが当時のノブの上司を取材すると、ノブが会社を辞めて吉本興業に入る前、大悟とやっていた漫才のインディーズライブを撮影したホームビデオを発見。そこには学生のように若い大悟とノブが腕を組みながら掛け合いをする姿があった。

 今と違うのはノブの突っ込みがかなり厳しいこと。とはいえ、プロになってからもやっていた「口臭ネタ」は当時から健在だった。大悟は「あんな漫才しかできない時によう上司を招待できたな!」と、ノブに呆れるが、そんな若き日の千鳥の漫才が貴重映像でよみがえる。

 千鳥が東京に出てきたばかりの『ロンドンハーツ』『アメトーーク』(同局)初出演の映像や5年前の隠し撮り映像から見るノブの心境の変化。『あいつ今何してる?』(同局)風に大悟の幼なじみの今を調査したVTR。酒豪・大悟の飲みの席の隠し撮り映像など、蔵出し貴重映像もオンエア。

 さらに幼稚園児を対象にした千鳥の人気度チェック、「クセがすごい」だけではないノブの突っ込み名シーンなども公開する。

『テレビ千鳥』開局!? 最先端の“クセ服”で大悟&ノブが大変身 (18年06月13日)
千鳥、キー局初の冠レギュラー番組 “最強のロケ芸人”本領発揮 (18年04月28日)
千鳥、『僕のヒーローアカデミア』応援ヒーローに就任 クセならぬ「個性がすごい!」 (18年04月03日)
DAIGO、千鳥・大悟の代役で漫才挑戦「いつでも“NEW千鳥”として活動できる」 (18年03月20日)
瀬戸内のスター・千鳥、デビュー直前のSTU48に熱いエール (18年01月13日)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る