PR
PR

米大統領報道官が辞意か 年末に、副報道官も検討

 【ワシントン共同】米CBSテレビは13日、複数の関係者の話として、ホワイトハウスのサンダース大統領報道官が年末に辞任する意向だと報じた。シャー副報道官も辞任を検討しているという。

 サンダース氏は昨年7月に辞任したスパイサー前報道官の後任として就任。相次ぐ高官解任やロシア疑惑を巡る混乱でメディアとの対立が続く中、政権のイメージ戦略を担ってきた。米朝首脳会談にも同席するなどトランプ大統領の信任が厚い側近の一人とみられている。

 CBSはサンダース氏とシャー氏が辞任する理由について報じていない。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る