PR
PR

レスリング栄氏が謝罪 伊調選手らへのパワハラ

 日本レスリング協会の前強化本部長で伊調馨選手らへのパワーハラスメント行為が認定された栄和人氏が14日、東京都世田谷区の駒沢体育館で記者会見し「伊調選手、田南部(力)コーチに深くおわびしたい。今後二度と起こさないように、常に他人に敬意を持って接したい」と神妙な面持ちで謝罪し、頭を下げた。伊調選手に面会して直接謝る意向も示した。

 至学館大の監督として、同体育館で始まった全日本選抜選手権で現場復帰した。公の場で話したのは、第三者委員会の報告書に基づき、日本協会が4月6日の緊急理事会でパワハラ行為を認定後では初めて。栄氏は同日付で強化本部長を辞任した。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る