PR
PR

W杯、佐藤氏が第4審判 15日、相楽氏は予備副審

 【モスクワ共同】国際サッカー連盟(FIFA)は13日、ワールドカップ(W杯)ロシア大会第2日(15日)の3試合を担当する審判団を発表し、1次リーグB組のポルトガル―スペイン(ソチ)の第4審判に日本の佐藤隆治氏、予備副審に相楽亨氏が割り当てられた。両氏とも今大会初の担当試合となる。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る