PR
PR

歴史振り返り「還暦」祝う おたる水族館60年 海獣パネル展や思い出写真も

[PR]

 おたる水族館は7月5日、60周年を迎える。節目の年を盛り上げようと今季は3月17日の通常営業開始から、写真と新聞記事で歴史を振り返る展示やアザラシやトドなどの海獣について解説するパネル展を実施している。今後も宝探しゲームや市民の思い出写真の展示を企画し、多彩に“還暦”を祝う。

 同水族館は1958年、北海道大博覧会の「海の会場」として誕生。74年に現在の本館が開館した。同館によると、現存する水族館では53年開館の室蘭に続き道内で2番目に古い。海獣の飼育展示の充実で知られ、現在9種81頭を飼育。このうちアザラシ(4種で計48頭)やトド(16頭)は国内で最も多い。

残り:328文字/全文:611文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る