PR
PR

全仏テニス準優勝の穂積、二宮組が帰国 出迎えに「すごい幸せ」

 テニスの全仏オープン女子ダブルスで日本人同士のペアとしてはオープン化以降の四大大会初の準優勝に輝いた穂積絵莉と二宮真琴(ともに橋本総業)が12日、羽田空港に帰国した。多くの報道陣とファンに出迎えられ、穂積は「こういうのがちょっと憧れでもあったのですごい幸せ」と満面に笑みを浮かべた。

 同種目の日本勢で沢松和子、杉山愛に次ぐ四大大会の頂点には届かなかったが、祝福のメッセージが穂積に280件、二宮に120件届いたという。二宮は「負けたら来ないだろうと思っていたが、決勝に勝ち上がったときよりももらえて幸せ」と喜びを口にした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る