PR
PR

折茂選手ら児童を指導 妹背牛 レバンガ招きバスケ講習

 【妹背牛】プロバスケットボール男子Bリーグ1部(B1)のレバンガ北海道を招いた講習会(町教委主催)が9日、町総合体育館で開かれた。折茂武彦選手兼代表(48)ら選手やコーチが児童86人に手ほどきした。

 折茂さんは町内外のミニバスケットボール少年団の選手たちを前に、競技者としての心構えを講演した。「どんな失敗も成功につながる。うまくなるために自分の可能性を信じて」と語りかけ、実践練習に移った。折茂さんはドリブルやシュートを指導し、「バスケットは反射神経のスポーツ。トレーニングでも常に速く動くことを心がけて」と教えた。

残り:94文字/全文:354文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る