PR
PR

絶品の白老牛堪能 「まつり」大盛況

 【白老】胆振管内白老町特産のブランド牛の白老牛を味わう「第29回白老牛肉まつり」(白老牛銘柄推進協議会主催)が2日、道央道白老インターチェンジ前の白老川河川敷特設会場で始まった。大勢の観光客が訪れ、丸焼きなどを堪能した。

 炭火焼きコーナーでは牛肉や地元産ソーセージを焼く香ばしいにおいが漂った。名物の「牛の丸焼き」やご当地グルメ「白老バーガー」にも長蛇の列ができた。同コーナーは3千席を用意したが、1時間余りで埋まり、300席を追加する盛況ぶりだった。

 3日は午前9時半から午後4時まで。問い合わせは実行委(電)090・1528・9016へ。

残り:114文字/全文:386文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る