PR
PR

四肢障害のアムールトラ ココア健やか10歳 釧路市動物園で誕生会

 【釧路】釧路市動物園で飼育されているアムールトラのココア(雌)の誕生会が20日、同園の猛獣舎前で開かれた。四肢に障害があるココアだが、24日で10歳を迎える。全国から駆けつけた来園者約300人に祝福された。

 誕生会では、シカ肉で作った特製ケーキがココアに贈られた。合唱グループ「釧路童謡唱歌をうたう会」がココアと、同じく四肢に障害があり2009年8月に死んだ雄のタイガのために作った歌を披露。来園者から花束やプラスチックの赤いボールなども贈られ、ココアは後脚を引きずりながらもボールを転がして遊び、特製ケーキをおいしそうに頬張った。

残り:153文字/全文:420文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る