PR
PR

ラベンダーティー愛飲が縁 声優・牧野由依さん、PR大使に 上富良野

 【上富良野】町をPRする「かみふらのPR大使」に、人気声優の牧野由依さん(32)が新たに任命された。町内産ラベンダーを使ったポッカサッポロフード&ビバレッジの「富良野ラベンダーティー」を好んで飲んでいたことがきっかけとなった。

 牧野さんは三重県出身。東京音大卒業後、2005年に声優デビューし、人気ゲームソフトなどで若者を中心に支持を集めている。

 牧野さんは昨年5月に富良野ラベンダーティーを初めて購入。ツイッターで愛飲していると発信すると、大量買いするファンも現れたという。ポッカサッポロを通じて知った町が、PR大使を打診した。向山富夫町長が4月16日に東京を訪れ、委嘱状とPRに使う名刺100枚、ラベンダーのポプリ100個を牧野さんに渡した。牧野さんは「このような大きな役割をいただき、驚きと喜びで胸がいっぱいです。上富良野のすてきなところをたくさん知って、多くの人に知ってもらえるよう頑張りたい」と意欲を見せた。

残り:70文字/全文:480文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る