PR
PR

北朝鮮専用機「途中で落ちたら」 米朝会談、麻生財務相が言及

 麻生太郎副総理兼財務相は16日、東京都内で講演し、6月12日にシンガポールで予定する米朝首脳会談に関連し「あの見てくれの悪い(北朝鮮の)飛行機が無事シンガポールまで飛んでいってくれることを期待するが、途中で落ちたら話にならん」などと述べた。金正恩朝鮮労働党委員長が搭乗する専用機への言及とみられる。

 北朝鮮の核・ミサイル問題について「米朝会談が行われるところまできた」と進展を評価する中での発言だが、軽率との批判を招きそうだ。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る