PR
PR

水掛けみこし17年ぶり復活 岩内・怒涛まつり 担ぎ手や「ミスどとう」募集

 【岩内】岩内の夏を彩る「第46回いわない怒涛(どとう)まつり」が8月4、5の両日に開かれ、今年は17年ぶりに水掛けみこしが復活する。実行委は担ぎ手の男性とみこしの上に乗る女性、まつりの2日間で活躍する「ミスどとう2018」を、それぞれ募集している。

 水掛けみこしは男性たちがかつぐ専用のみこしに女性たちが乗り、沿道の観客がみこしに水を掛けて景気付けする行事。大人から子どもまで参加できるため人気があったが、02年以降は休止していた。

残り:366文字/全文:583文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る