PR
PR

ジョセフHC「影響ない」 ラグビーW杯開幕戦の相手変更に

 ラグビー日本代表のジェイミー・ジョセフ・ヘッドコーチ(HC)は16日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の開幕戦で日本と対戦する欧州代表がルーマニアからロシアに変わったことを受けて「チームに影響はない」としたが、変更が確定していないとして詳細は語らなかった。

 ジョセフHCは東京都内の日本ラグビー協会を訪れて坂本典幸専務理事と会談し、W杯へ準備を進めていくことを確認した。薫田真広・男子15人制強化委員長は、今回の決定への異議申し立てが14日間設けられていることから推移を見守る意向で「もう一回仕切り直しで、しっかり準備したい」と語った。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る