PR
PR

雨中のロード 287人銀輪疾駆 道新杯

 【長沼】第37回道新杯自転車ロードレース大会(札幌自転車競技連盟主催)が13日、町内の北長沼水郷公園で開かれた。地元や札幌、岩見沢、旭川など道内各地から選手287人が出場した。

 レースは1周1・6キロのコースを使用。小学低学年(1周)から、日本自転車競技連盟のライセンスを持つ道内トップ選手が出場するエリート(20周)までの15クラスに分かれてタイムを競った。

 雨中のレースだったが、選手たちは沿道からの「頑張って」などの声援を受け、全力でペダルをこいでいた。エリートには39人が出場し、札幌の宮崎裕史さん(北大自転車競技部)が初優勝した。(田中雅章)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る