PR
PR

視覚機能を鍛えよう メガネサロンルックが訓練機器導入

 「メガネサロンルック」を運営するルック・ヒライ(札幌)は、視覚機能を鍛える「ビジョントレーニング」用の機器を導入した。動体視力を向上したいスポーツ選手に加え、ゲームの画面を見続けるなどして視覚機能が低下した子供たちへの効果も期待され、同社は機器を学校などへ無料で貸し出すほか、要望があれば出前講座も開く考えだ。

 ビジョントレーニングは、目から得られる視覚情報を正確に認知し、行動する能力を鍛えるもの。同社が導入したのは縦90センチ、横1・2メートルのボードに39個のボタンが付いた電子機器。現在はクロスモール新発寒店(札幌市手稲区)に設置しており、無料で体験できる。

 機器には計47パターンのプログラムが内蔵され、約50センチ離れたところから点灯したボタンを素早くタッチしたり、点灯して一瞬で消えた複数の数字を小さい順から押したりする。ボードの高さは変更可能で、幼児から取り組める。

残り:152文字/全文:544文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る