PR
PR

道内初「ロープウェイカード」 18施設、利用者に無料配布

 函館山ロープウェイ(函館)や七飯ゴンドラ(渡島管内七飯町)など北海道索道協会に加盟する道内18施設は、ロープウエーやゴンドラの利用促進を目的に道内初の「ロープウェイカード」を製作した。

 カードは施設ごとに全18枚。表にロープウエーやゴンドラの写真、裏にワイヤロープの種類などマメ知識を掲載。各施設で利用者などに順次、無料で配布している。

 10月31日までの期間中は、各施設を利用してスタンプを集めるキャンペーンを実施。三つ集めて応募すると、抽選で道内の温泉旅行(5組10人)や日帰り温泉入浴券(50組100人)などが当たる。詳しくは同協会(電)011・251・8711へ。
(土屋航)

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る