PR
PR

お天気クイズ ピタリ賞の使い道は

 北海道には、観光協会などが主催するユニークなお天気クイズが色々あります。四季にめりはりがあって、季節の物差しが多様だからなのでしょうか。

 大雪山系黒岳には「初雪クイズ」。
 遠軽町丸瀬布は「山彦の滝がいつ凍るか」。
 北見市の山の水族館は「屋外水槽がいつ凍るか」。
 稚内市では「夏至の朝に、にわとりがコケコッコーと鳴く時間」。

 サロマ湖には「氷の厚さ当て」、網走市には「流氷が接岸日」、札幌のワイナリーには「ぶどう畑の雪がいつ解けるか」、江差町には「群来(くき=ニシンの産卵現象)はいつ?」、中川町では、「天塩川の氷が解けて、流れ出す日」など、きりがないほど…。

残り:599文字/全文:879文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る