PR
PR

日本語と日本語の通訳

 先日、医療通訳の方々に「専門職としての意識と責任」についての講義を行いました。医療通訳は、日本語と外国語を操り、医学用語の知識も備えて、外国人の患者を助ける大切なお仕事です。

 講義では、医療通訳には守秘義務や公私の区別など、通常の通訳業務より重い責任があることや、医療という分野のコミュニケーションでは特有の難しさがあることをお話ししました。

残り:504文字/全文:676文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る