PR
PR

東都野球、亜大と国学院大が先勝 第2週第1日

 東都大学野球リーグ第2週第1日は17日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、亜大が中大を12―3で下し、国学院大は駒大に5―3で逆転勝ちした。

 亜大は頓宮が2本塁打で7打点を稼ぎ、中村稔が8回2失点で通算10勝目をマークした。国学院大は六回に追い付き、七回に2点を勝ち越し。八回に内藤のリーグ戦初打席本塁打で2点を加えた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る