PR
PR

全国学力テスト、道内8万人参加 理科含む3教科 結果は7月公表

 小学6年、中学3年の全員を対象にした全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)が17日午前、一斉に始まった。道内では約8万人が国語、算数・数学に、3年ぶりに理科を加えた3教科の試験に臨んだ。結果は7月に公表する。

 国語と算数・数学は基礎的知識を問う「A問題」と知識の活用力をみる「B問題」があり、生活習慣や学習環境などに関するアンケートも行う。3年に1度となる理科も実施した。

 道内の公立校では、1016小学校の児童約4万人と590中学校の生徒約4万人が参加予定。札幌市西区の手稲宮丘小(辻尚樹校長)では、6年生3学級の約100人が受験。児童たちは解答用紙に受験番号を記入後、最初の試験の「国語A」を受けた。

残り:223文字/全文:527文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る