PR
PR

初先発宮吉 得点への意欲結実

[PR]

▽第8節 札幌 2―1 柏 (14日、千葉県柏市・三協フロンテア柏スタジアム)

 敵地で柏に逆転勝ち。3連勝で4位にまで上がってきた札幌。得点源のジェイを欠いた中での連勝はすごい。

 柏戦では前半の早い時間に先制されたが、すぐに追いつけたことが大きかった。その同点弾を決めたのが今季リーグ戦初先発の宮吉だった。右からの三好のアーリークロスに飛び込んで頭で押し込んだ。後半には駒井からのボールをオーバーヘッドで合わせるなど、ゴール前へ入っていく得点への意欲が感じられた。

 これまでなかなか出場機会がなかったが、ルヴァン杯の清水戦で、サイドをえぐってヘイスの今季初ゴールをお膳立てしてやっと仕事をした。それらが認められメンバー入り。4月の過密日程もあって柏戦は先発に抜てきされた。

 宮吉が結果を出したことは札幌にとって意味のあることである。控えの選手たちの士気が上がり、チームの底上げにつながるからだ。この日、左ストッパーで先発した石川の出来も悪くなかった。コーナーキックからのヘディングシュートがもし入っていたら、ペトロビッチ監督の采配は大当たりで鼻高々だっただろう。

 劇的だった都倉の逆転弾。アウェーゴール裏に陣取った札幌サポーターの目の前での一撃は最高だった。名古屋戦、湘南戦、柏戦と3連発だが、どの得点もゲーム終盤の試合を決定付けるもの。フィジカル以上にメンタルの強さがないとできないことだ。この日はボールを収めるポストプレーで、柏のセンターバックを完全にコントロール。得点以上に大きな仕事だったと思う。(平川弘=サッカー解説者、元日本代表)

柏戦
選手名 出場 評価 ひとこと
GK
具聖潤 失点は反応難しい
DF
進藤亮佑 触っちゃった
金眠泰 危なっかしいつなぎ
石川直樹 もう少しで得点
MF
駒井善成 滑ったのが失点
兵藤慎剛 消耗しけいれん
稲本潤一 引っかけて前に出る
荒野拓馬 運ぶも引っかかる
早坂良太 逆襲では激走
菅大輝 伊東は速い…
三好康児 2点に絡む決定的仕事
宮吉拓実 早めの同点弾は貴重
ジュリーニョ 試合勘が…
FW
都倉賢 終盤に勝負強さ
※出場は◎フル出場▽先発途中交代▲途中出場
 評価はA大変良いB良いC普通D悪い、―は採点不可

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る