PR
PR

奈井江の高谷さん空手全国V 1年前は準優勝、悔しさバネに

 【奈井江】3月31日に東京で開かれた「POINT&K.O.空手道選手権大会」で、町内の高谷秀虎さん(18)=滝川西高卒=が高校軽量級で優勝した。

 同大会は空手道POINT&K.O.ルール協会の主催。高校軽量級には全国各地の代表27人が出場し、トーナメント方式で練習の成果を競った。

 高谷さんは身長165センチと出場選手の中では小柄だが、スピードを生かした攻めと得意の中段回し蹴りを駆使し勝ち上がった。決勝は延長にもつれ込んだが、後ろ回し蹴りで技ありを取り初優勝を決めた。

残り:148文字/全文:384文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る