PR
PR

サクラマス大豊漁 寿都の水揚げ量、驚きの前年比21倍 大型「板マス」多く

 【寿都】寿都沿岸でサクラマスが豊漁だ。3月下旬から今月12日までに寿都町漁協地方卸売市場に水揚げされたサクラマスは前年同期比21倍の13トン。今年は4キロ以上でまるまると太った「板マス」が多いのが特徴で、市場関係者たちは「質も量もいい。こんなの初めて」と驚いている。

 サクラマスは定置網と刺し網で漁獲。現在、同漁協と島牧漁協に所属する計10隻ほどが同市場にサクラマスを水揚げし、例年よりもやや高い1キロ当たり950円で取引されている。

残り:307文字/全文:525文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る