PR
PR

心乱されたかもしれないが… 高橋知事「内定辞退6割」に触れ訓示

[PR]

 高橋はるみ知事は16日、今春の新入職員らに道庁で訓示した。今春採用の大卒程度事務職の内定辞退率が6割に上ったことに触れ、「報道で心をかき乱された人がいるかもしれないが、皆さんは道民のために働きたいという志を持って一歩を踏み出した。初心を忘れず歩みを進めてほしい」と呼びかけた。

 知事は冒頭、「道職員の道を選んでくれて本当にうれしく思う」と述べ、「失敗を恐れず、少しずつ困難な仕事にチャレンジしてほしい」と訴えた。

残り:107文字/全文:314文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る