PR
PR

道の駅回って日ハムグッズ 開発局と球団連携

 開発局とプロ野球の北海道日本ハムが21日から、人気の高い道内13カ所の「道の駅」で連携企画を始める。「北海道道の駅スタンプラリー2018」の一環で13カ所すべてを回った参加者を対象に抽選でファイターズ賞を贈るほか、記念グッズの販売などを行う。

 13カ所は「サーモンパーク千歳」や「なかさつない」(十勝管内中札内村)、「みそぎの郷きこない」(渡島管内木古内町)、「わっかない」(稚内市)など。魅力的な道路景観を備えた「シーニックバイウェイ」の指定地域の沿線から人気投票で選んだ。

残り:239文字/全文:478文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る