PR
PR

トキシラズ初競り1キロ4212円 昨年より540円安 根室

 【根室】太平洋の日本200カイリ内で小型サケ・マス流し網漁船が漁獲したトキシラズ(回遊中のシロザケ)などが16日、根室市の歯舞市場などで初競りにかけられ、春の味覚が根室市内などの鮮魚店に並んだ。

 漁は10日に解禁され、太平洋小型さけ・ます漁業協会(札幌)によると操業許可を取得した47隻中、これまでに33隻が操業している。歯舞市場ではこの日、14日に初水揚げされた1・3トンが競りにかけられ、トキシラズは高値で1キロ当たり4212円の値がついた。昨年の初競りより540円安かった。

残り:206文字/全文:447文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る