PR
PR

双子女児を虐待疑い 顔や胸殴った父親逮捕 札幌

[PR]

 小学校低学年の娘2人を殴ってけがを負わせたとして、札幌白石署は16日、傷害の疑いで、父親の札幌市白石区本通4北、運転手西島智浩容疑者(33)を逮捕した。同署は西島容疑者が虐待を繰り返していた疑いがあるとみて調べている。

 逮捕容疑は2月28日夜、西島容疑者の自宅で、10歳未満の双子の長女と次女の顔や胸を複数回殴るなどの暴行を加え、打撲などのけがを負わせた疑い。西島容疑者は「食べてはいけないと言っているものを食べるなど、言うことを聞かないのでやった」と供述しているという。

残り:102文字/全文:339文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る