PR
PR

IH・U―16女子欧州カップ 日胆の中高生6人出場 フィンランドで16日から

 フィンランド南部のビエルマキで16日開幕するアイスホッケーのU―16(16歳以下)女子欧州カップに、東胆振・日高地方の中高生6人が日本代表として出場する。いずれも苫小牧市のクラブチームに所属し、欧州の強豪国との対戦に意気込んでいる。

 U―16女子日本代表に選出されたのは、トヨタシグナスのDF桜井芽愛(めい)選手(16)=苫西高2年=、DF山本桃香選手(15)=駒大苫小牧高1年=、GK佐々木玲果選手(14)=苫明倫中3年=、FW滝本玲香選手(14)=苫光洋中3年=の4人、道路建設ペリグリンのDF山下栞(しおり)選手(15)=苫東高1年=、FW輪島夢叶(ゆめか)選手(15)=駒大苫小牧高1年=の2人。

残り:191文字/全文:494文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
スポーツ情報メガ盛り メガスポ
ページの先頭へ戻る