PR
PR

笑顔も輝くダイニング JR「四季島」訓練運行公開

 【函館】JR東日本とJR北海道は、16日から2年目の道内運行を始める豪華寝台列車「トランスイート四季島」の函館―登別間の訓練運行を3日、報道各社に公開した。日本の四季をイメージした木目調の車内で、乗務員が接客の手順を確認した。

 食堂車では、洗練されたデザインのシャンデリアの下で、乗務員が渡島管内森町産ひこま豚の蒸し焼きや後志管内余市町産のワインを提供。乗客役の社員を相手に、細かい接客手順を一つ一つ確認していた。

残り:151文字/全文:359文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る