PR
PR

「きのこの山」「たけのこの里」が合戦? 日本画家・葛西さん常設展 網走

 【網走】網走出身で札幌を拠点に活動する日本画家、葛西由香さん(24)の作品の常設展示が30日、エコーセンター(北2西3)の2階会議室前で始まり、公開セレモニーが行われた。

 展示は市にゆかりのある若手作家を応援する市の事業の一環。作品は縦1・8メートル、横3・6メートルのふすま絵で、鎌倉時代に描かれた「平治物語絵巻」をアレンジした「明治物語」。製菓・乳業メーカーの明治(東京)の人気チョコレート菓子「きのこの山」「たけのこの里」を擬人化し、両者が戦っている場面を描いたユニークな作品だ。

残り:219文字/全文:463文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る