PR
PR

324センチ

 これほどの雪は、かつての北海道に積もったことはありません。

 2月25日に、幌加内町で積雪324センチを観測しました。これまで記録だった1970年3月25日、後志の倶知安町での312センチを更新し、統計開始以来一番として北海道の天気の歴史に残ることになります。

 そのほか、上川の音威子府村や滝川市、留萌市(幌糠)、日高の平取町、新ひだか町、檜山の厚沢部町(鶉)、函館空港などの積雪も記録になりました。シベリア東部から流れ込んでくる寒気が強く、また、北海道では、西風が続いたので、同じエリアばかりに雪雲がかかったと思われます。

残り:792文字/全文:1054文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る