PR
PR

高木美帆、高梨両選手に道民栄誉賞検討 平昌メダル獲得で

 道は14日、平昌冬季五輪のスピードスケート女子1500メートルで銀メダルに輝いた十勝管内幕別町出身の高木美帆選手(23)=日体大助手、帯南商高出=とスキージャンプ女子で銅メダルを獲得した上川管内上川町出身の高梨沙羅選手(21)=クラレ=に道民栄誉賞を贈る方向で調整に入った。

 冬季五輪のスピードスケートでは高木選手が7人目、ジャンプでは高梨選手が8人目の受賞者となる。

残り:131文字/全文:316文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る