PR
PR

JR貨物元課長、逮捕へ 札幌中央署 横領容疑で14日にも

[PR]

 JR貨物北海道支社(札幌)の元課長で、経理担当だった50代の男が、備品の架空発注で現金を着服していたとされる問題で、札幌中央署が業務上横領の疑いで、この男を逮捕する方針を固めたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。14日にも逮捕する。

 捜査関係者によると、男は東京本社で物品購入の経理を担当していた2011年に、社員向けのインフルエンザ予防マスクを購入したとする架空の請求書を作成し、購入したと見せかけて数百万円を着服した疑いが持たれている。

残り:251文字/全文:476文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る