PR
PR

フライトガイド1カ月早く終了 釧路市動物園 クマタカ「錬」の肺炎で

 釧路市動物園は、おりの外でクマタカの錬(れん)(雄、6歳)を飛ばす人気イベント「フライトガイド」を予定よりも1カ月ほど早い9日で終了した。錬が肺炎にかかり、治療に専念するため。

 今季のフライトガイドは1月4日から開園日は毎日行っていて、当初は3月11日までを予定していた。

残り:178文字/全文:315文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る