速報
PR
PR

「雪あかり」柔らかな光 アイスキャンドル300個点灯

 旭川冬まつりの開幕に合わせ、「第27回あさひかわ雪あかり」(実行委主催)の点灯式が7日、旭川市市民活動交流センター・ココデ(宮前1の3)敷地内で行われた。

 市民が手作りで氷雪のオブジェやキャンドルを作る催し。製作日の3、4日には市内の児童や学生ら延べ約60人が協力した。

 この日の点灯式には親子連れ約50人が集まり、敷地内の散策路沿い15メートルにわたって作られた高さ約2メートルの雪の街並みがライトアップされると一斉に歓声を上げた。

残り:162文字/全文:380文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る