PR
PR

新日鉄住金32年ぶりV 道新杯アイスホッケー 劇的逆転、釧路厚生社下す

 第65回道新杯争奪全道アイスホッケー大会(道アイスホッケー連盟、北海道新聞社主催)は4日、室蘭市中島スポーツセンターで決勝を行い、新日鉄住金室蘭が大会2連覇中の釧路厚生社を4―3で下し、32年ぶり8度目の優勝を果たした。

 村上主将は「先行されたが、いい雰囲気だったので自分たちの時間が来ると思っていた。タイトルが取れ、いい形で終わることができた」と納得の様子。坂元武士監督(58)は「全員で守り、全員で攻めた結果。若いチームだが、まだまだ成長する手応えを感じた」と話した。

残り:1073文字/全文:1310文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
試合速報・結果
  • プロ野球
  • Jリーグ
  • サッカー代表
  • 大相撲
  • 甲子園
  • ゴルフ
  • 大リーグ
  • Bリーグ
ページの先頭へ戻る