PR
PR

<近未来カーのかたち>2 スバル「S208」 加速向上「走り」に魅力

 車離れが進む若者らも取り込もうと、モータースポーツブランドで「走り」の魅力をアピールするのがSUBARU(スバル)の「S208」だ。セダン「WRX STI」をベースにスポーツブランド「STI」と共同開発。昨秋の東京モーターショーで初公開され、注目を集めた。

 スバルとSTIが共同でエンジンや足回りを開発、内外装にも専用の装備を施した。2015年発売の前作「S207」と比べ、エンジン出力や加速性能を向上させ、カーボンルーフの採用で低重心化を図った。

 昨年10月に450台限定で販売したところ、最上級モデルで700万円を超える高価格にもかかわらず約5倍の応募があり、人気の高さを示した。

 札幌モーターショー2018は、19~21日に札幌ドームで開催。前売り券は一般1100円、中高生500円(当日は200円増し)。道新プレイガイドやローソンチケットなどで販売中。小学生以下は無料(保護者の同伴が必要)。問い合わせは実行委事務局(電)011・210・5733へ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る