PR
PR

杉原千畝氏の「命のビザ」を称賛 日リトアニア首脳「重要な意義」

 【ビリニュス共同】リトアニア訪問中の安倍晋三首相は13日午後(日本時間14日未明)、スクバルネリス首相と会談した際、ユダヤ人難民を救った「命のビザ」で知られる外交官杉原千畝の行動は人道的に重要な意義があるとの認識で一致し、功績をたたえた。

 両首脳は、日本とリトアニアには、杉原氏を通じた絆があることも確認。安倍首相は、リトアニアの在岐阜名誉領事が任命されたことに歓迎の意を伝えた。岐阜県は杉原氏の出身地。

 安倍首相は会談に続くスクバルネリス氏主催の夕食会でも、杉原氏に触れつつ「リトアニアと人的交流を推進したい」と述べた。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る