PR
PR

融雪車が衝突、1人死亡 函館

[PR]

 【函館】13日午前6時ごろ、函館市汐首町の国道で、同市古部町、会社員嵯峨広輝さん(49)運転の融雪剤散布車が、停車中の同市汐首町、新聞販売店経営森利男さん(86)の軽ワゴンに衝突した。車外にいた森さんが頭などを打ち、搬送先の市内の病院で死亡し、助手席の森さんの妻恵美子さん(83)も頬の骨を折る重傷。

 函館中央署によると、現場は海沿いの片側1車線の緩やかなカーブで、路面は当時凍結していた。同署は融雪剤散布車がスリップし、対向車線にはみ出したとみて調べている。森さん夫婦は新聞配達中だった。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る