PR
PR

小樽の夜、キャンドルで誘う 商大生、飲食店で企画 13日午後6~9時

 小樽商大の科目「商大生が小樽の活性化について本気で考えるプロジェクト(マジプロ)」で学ぶ学生が13日午後6~9時、小樽市内の飲食店にグラスキャンドルを置き、ロマンチックな夜を演出する取り組みを行う。観光客の少ない夜の時間帯に小樽に滞在してもらうことが狙い。店内に流す音楽はオルゴール音で視覚、聴覚、味覚を刺激する小樽らしい雰囲気づくりを行う。

 マジプロで「夜の小樽の魅力度向上」をテーマに活動している学生4人が、開催中の観光キャンペーン「小樽ゆき物語」(小樽観光協会主催)で行っているキャンドルバーをヒントに企画した。

残り:359文字/全文:619文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る