PR
PR

象牙市場閉鎖要望で環境相言及 「日本を見る目、厳しい」

 中川雅治環境相は12日の記者会見で、環境保護団体の世界自然保護基金(WWF)ジャパンが2020年までに象牙の国内市場を閉鎖するよう求めたことについて「世界の日本を見る目は厳しいと認識している」としながら、閉鎖するかどうかは明言を避けた。

 中川氏は「市場閉鎖と言っても一切の例外なく取引を禁じている国はない。どこまで例外を認めれば同じ状況と言われるかも含め、関係者と議論したい」と述べ、さらなる管理強化も検討していることを明らかにした。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る