PR
PR

小泉元首相ら「原発ゼロ」法案 「国民の賛同で必ず実現」

 脱原発運動に取り組む小泉純一郎元首相らが顧問を務める民間団体は10日、国会内で記者会見し「原発ゼロ・自然エネルギー基本法案」を発表した。原発の即時停止を求める内容で、幅広く与野党に法案への支持を呼び掛けたい考えだ。小泉氏は「原発ゼロは国民の多数の賛同を得て必ず実現させる」と強調した。

 民間団体は「原発ゼロ・自然エネルギー推進連盟」(会長・吉原毅城南信用金庫顧問)。細川護熙元首相も同席した。吉原氏は会見後、原発ゼロ政策の実現を訴える立憲民主党と意見交換する方針。

より詳しい記事は電子版会員専用です。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る