PR
PR

ウーマンラッシュアワー村本さん大使に オホーツク観光、毒舌動画でPR

 オホーツクの観光をPRしようと、管内18市町村の首長らでつくる「オホーツクイメージ戦略推進委員会」が先月公開した専用サイト「オホーツクール」が好評だ。過激な発言が人気のお笑いコンビ「ウーマンラッシュアワー」村本大輔さんをPR大使に起用。毒舌を連発しながら管内の観光地を巡る動画は特に人気で、8日までの累計再生が35万回を突破した。

 サイトは昨年12月13日に公開された。会員制交流サイト(SNS)などでのつぶやきがしばしば批判され「炎上芸人」と呼ばれる村本さんを「炎上さん代表」と位置づけ、オホーツクでクールダウンしてもらおうというのがサイトのコンセプトだ。

 サイト内の動画「ウーマン村本オホーツクふれあい旅」は、村本さんが管内の観光地などを巡る内容。序盤から「誰もオホーツクに興味ない」「(撮影を)早く終わらせてな。お土産も買っていきたいし、札幌で」などと言いたい放題の村本さんと、やる気を出させようとする同行スタッフの珍道中が映し出される。アドレスはhttp://okhotskool.jp/

残り:256文字/全文:705文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る