PR
PR

無病息災祈り騎馬参拝 浦河・西舎神社

 【浦河】馬産地・浦河の新春恒例行事「騎馬参拝」(実行委主催)が2日、町内の西舎(にしちゃ)神社で行われ、馬事関係者が騎乗して鳥居をくぐり、人馬の無病息災を祈った。

 騎馬参拝は今年で109回目。町内の馬事関係者25人が馬やポニーにまたがり、日本中央競馬会(JRA)日高育成牧場の厩舎(きゅうしゃ)から約1時間かけて神社に到着した。町内外から訪れた参拝客約250人が見守る中、馬を連れてお参りした。

残り:92文字/全文:290文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る