PR
PR

冬道の運転 プロのラリードライバーが指南 講習会に20人

 恵庭市のプロのラリードライバー奴田原(ぬたはら)文雄さん(53)が講師を務める安全運転講習が17日、札幌市北区のシャトレーゼガトーキングダムサッポロで開かれ、約20人が冬道での適切なブレーキ操作などを学んだ。

 冬場の事故防止につなげようと、札幌市の桜庭保険事務所が主催した。実技に先立つ講義で奴田原さんは路面状況に応じた運転が重要だと強調。ツルツル路面の走行では「路肩の雪にタイヤをのせるなど、滑りにくい場所を探すのも大切」と話した。

残り:149文字/全文:367文字
全文はログインまたはお申し込みするとお読みいただけます。
どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る