PR
PR

北方四島と周辺観光、若者の知恵を 大学生ら対象に道が企画募集

[PR]

 道は、大学生や専門学校生らを対象に、北方四島と根室市など隣接地域の観光振興に向けた「アイデアコンテスト」を初めて実施する。地域の魅力を体験する観光ツアーなどの企画を募る考えで、来年2月の発表会で最優秀賞を決める。日ロ両政府による北方四島での共同経済活動の機運が盛り上がる中、道は「将来を見据え、学生らしい斬新なアイデアを」(観光局)と参加を呼びかけている。

 両政府の共同経済活動の協議では、「島の特性に応じたツアー開発」などの5分野が優先的に取り組む事業候補に挙がっている。網走市のNPO法人が四島を船で周遊し海上から動物などを観察するエコツアーを構想するなど、観光振興への機運が高まってきた。

 コンテストの審査基準は《1》四島の現状を正しく理解しているか《2》観光振興につながる魅力的なアイデアか《3》学生ならではのユニークな発想か―など。応募は個人でもゼミ単位などでもできる。四島の現状について基本的な知識を知ってもらう説明会も道庁で開く。

 希望者は道のホームページから申込書をダウンロードし、28日までにメールで申し込む。最優秀賞には5万円分の旅行券を贈る。

 問い合わせは道観光局(電)011・204・5306へ。

どうしん電子版のご案内
北海道新聞 購読の申し込みはこちらから
新聞配達スタッフ募集
ページの先頭へ戻る